スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重い午後

職場の先輩が亡くなった。
丁度お昼。訃報を受け取った。

悪性リンパ腫の再発で、
余命1~3年と言われていた。
確立された治療法が無くて
ステロイドの投与等、対症療法がメインとなっていたが

入退院を繰り返しつつも
つい一月前まで働いていて
丁度復帰した私も
直にご挨拶が叶った。

その矢先。

熱が下がらなくなり再度入院。
それでも一週間前までは仕事の指示の電話を
病床からこなしていた。

むくみが酷くなり、
下降線を辿り始めたらあっという間だった。

職場の一人一人が、それぞれに想うことはあって
重苦しい午後を過ごしたけれど、

私自身も。

哀悼の気持ちや、想い出のほかに
自分に対する不安が織り交ぜられていることが
情けない。

と客観的に思えるだけよしとしようか。

淡々と今の自分にできることをするだけ。

心からご冥福をお祈りいたします。

合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。