スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものお寿司屋

美味しいものを食べて
美味しいものを飲むことが好きだ。

そしてそこに
家族やら友人やらの笑顔と楽しいやりとり、
時には真剣な議論があるということが
とても好きだ。

そんなシーンを演出してくれる
いくつかのお店がある。

このお寿司屋には
退院後、まだ禁酒していた時にも顔を出した。

お酒を頼まなかったわたしに
店主はお酒を勧めなかった。
いつもなら軽妙なやりとりで
そのことすら話題にするはずの。

ああ、知ってるんだ。

元は数十年来家族同様に交流のある人に紹介された店。
きっと噂は流れてきたのだろう。

そして。

先日、お酒を飲むことを許されて
再び訪れたとき
ビールをオーダーして

言いたいことを全てわかってくれているかのように
一番小さいグラスが運ばれてきた。

術後3ヶ月のプチ記念日に
何気なく選ばれたこの店だけれど

良かったわ。

体調と相談しながら、
日本酒を飲み進むわたしを見て
どこか嬉しそうな店主に

最後は「ゆっくり飲んでくださいね」

甕に入ったスペシャルな芋焼酎まで
お土産にいただき(笑)

もちろんお寿司はいつもどおり美味しくて
うっかり食べ過ぎ(笑)

舌も心も、満たされた。

本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。